すべての集大成

一瞬に全力を

出会い系サイトで知り合った人と仲良くなって初めて合うことになった時の注意点を紹介していきたいと思います。出会い系サイトで仲良くなって合うまでがゴールではありません。むしろ今までやってきたことがここで吉とでるか凶と出るかは初対面の時にすべてが決まると思っていいでしょう。

スポーツでいったら出会い系サイトで仲良くなって合うまでが練習でそこから相手に気に入ってもらえるかどうかは試合といった感じです。練習ではいつもうまくいくのに試合になったらうまくいかないことのほうが多いです。恋愛も同じで対面したらうまくいかなかった!とか相手を幻滅させてしまったということはよくあります。

ここでは初デートで気をつけることを紹介していきたいと思います。

初デートで気をつければ二回目のデートも行きたくなりますし、相手も次も遊んでみたいと思うようになるでしょう。しかし、最初のデートで躓いてしまったら二回目のデートは何となくはぐらかせてしまってそれで終わりとなってしまうことがあります。

最初のデートを軽んじてしまったらそれ以降はないと思ってください。自分が思っている以上に一回目のデートに全力で臨むようにしてください。

デートでよくやってしまいがちな間違いは自分のお気入りの服を着ていくことです。お気に入りの服ということは何回も来ているのでシワシワになってしまうことが多いです。自分が気に入っているかどうかなんて言うのは相手には関係ありません。シワシワになっているのは不潔感を与えてしまうものです。

それよりも最初のデートでは清潔感を出すことが一番大事です。相手にどうみられるのかが大切で清潔感があれば相手も不快に思いませんので必ず新品の服で行きましょう。

そして最も大事なことは最初の初対面の瞬間の10秒以内です。これに全力をかけるようにしてください。初めて会った時の印象というのはそれ以降も尾を引くもので、自分の印象というものが決められてしまいます。最初は恥ずかしいかもしれませんが、笑顔を相手に向けるようにしましょう。緊張して下を向いて恥ずかしそうにしていたら相手はいい印象を持ちません。

ここで相手に好印象を与えることができたら大体うまくいきますが、恥ずかしそうに下を向いて目を合わせずに挨拶をしたらうまくいきません。それぐらい大事だと思ってください。

そして普通のデートではどこに行くかが重要ではなくて相手にどれだけ気を使えるかが大切なんです。これが初デートでうまくいく方法です。