心を開け

相手を気持ちよくさせる

相手と仲良くなるのって難しいですよね。子供の時なんかはちょっとしたことで友達になれたものですが、大人になればなるほど新しい人との出会いに臆病になって仲良くなることに打算的になっていくものでちょっと悲しいですよね。

同じ人といつも一緒にいたらそれだけ今の友達関係だけでいいやって感じで新しい人との交流が面倒になってしまうものですよね。今まで築いてきた人間関係に満足してしまって新しい人との出会いに対して面倒に感じてしまうことってありますよね。

しかし、恋愛関係に関しては面倒かもしれませんが、いろいろと考えたうえで交流することがとってもたいせつなのです。出会い系サイトでは多くの人が恋愛をしたいと思って行動していますが、それでもちゃんと相手と仲良くしてはじめてうまくいくものです。

ここでは相手と仲良くなる方法というのを紹介していきたいと思います。とくにメールでのコミュニケーションが大切になってくるのでメールで仲良くなる方法を知っておきましょう。

まず最初にメールというのは文章だけで仲良くなるしかありません!ですから喜怒哀楽の表情があまり相手につたわないことがあります。活字だけでですます口調の場合本当に自分とメールをしていて楽しんだろうか?と考えてしまいますよね。ですからなるべく自分の感情を表現するときは大袈裟なぐらいで相手に伝えることが大切です。とくに相手をほめたたえるときは感情を爆発させるぐらいに相手を褒めてあげましょう。

今はあまり人に褒められるということが少なくなってきましたよね。褒められて恥ずかしくなるという人もいると思いますが褒められて嫌いになる人はいません。逆に相手から上から目線で来たり偉そうな態度で来たら嫌な人っていう風に映ると思います。相手のことを素直に立てることができる人は相手も心を開きやすいという風になると思います。

とくに男性は女性からほめられたいという気持ちが強いので女性は男性を褒めるように相手を立てるように行動することができればいいのではないかと思います。とはいえあからさまに褒めちぎるのは裏があるように思えるので気をつけましょう。

相手に心を開けるには相手が考えていることをかなえてあげることができるかどうかです。出会い系サイトを利用している人も何で出会いが必要なのか?なぜ利用しているのかを改めて聞いてあげて叶えられるようにすれば一気に距離を縮めることができると思います。